Last Work

やはり違う畑を歩くのは無理がある。
あぜ道しか歩いていない。

約5年になるが、自分としては違う畑に飛び込んで耕して何かを植えて来た。

しかし育たない。

何故か?

自分に責任があるということがよく分かった。

やはり好きな畑を大切にしないといけない。
この5年、その好きな畑を遠くから眺めていた。

しかし今年になって好きな畑に戻って、たまに違う畑に通うようになった。

すると育ってきた。
それも東京というあまり足を運ばなかった東京の違う畑で!

昨年から東京をベースにして違う畑の曲を書いて預けている。
今年になってその違う畑から面白いものが飛び出してきた!

「BASUE」という曲を書かせてくれたRev(仮名)と「MASHOW ~魔性~」を書かせてくれたSAMI(仮名)。

二人ともシンガーソングライターで10年以上ステージを踏んできている。

先日、Revの「BASUE」を聴いた。
鳥肌が立った。

何がいいか。
ハート、そして表現力、全てが人を引き寄せる。

そしてピッチも外さないしリズムもグルーブがうねっていてたまらなくいい。
基本がしっかり出来ている。

これを聴いたら俺もやる気が出ると言うか、すぐに3曲書いて渡した。

完全にRevが書かせてくれた。

やはり生き方がブレていないのが歌に出ている。

SAMIも同じ。
基本が出来てるから、ピッチやリズムなど何も気にしなくて聴ける。

彼女は今年三十路になるがやはり音楽をやることにブレていない。

やはり本当に音楽が好きなんだろう。
話していても伝わってくる。

正直なところ、今、この東京の環境に救われている。

北陸で5年間やってきたが、これもそろそろ潮時。
アルバムを作って一段落することに決めた。

これ以上北陸の環境で音楽を続けていると、人に何かを押し付けてしまいそうだから。

音楽は押し付けてはいけない。

やはりその人の音楽性を大切にして音楽をやらなくてはならない。

北陸での5年間は本当にいい勉強になった。

あとは北陸のみんなが自立して自分でやっていく事で、みんなの音楽を続けていける素材は提供出来たと思う。

それだけで充分だ。

北陸のアルバム制作を終えたら北陸は閉店。

やっとその決心がついた。

残りの北陸の仕事、全力でやらなくては。

そして北陸に良い作品を残したい。

先が明確に見えてきたな。

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です